面倒臭いときに簡単に作れるご飯を紹介

gohan

最近よく料理が面倒になることが多くあります。仕事に疲れてストレスと疲れが溜まりに溜まると、料理がめんどくさくなっちゃって適当なものでいいやってなるの、あるあるですよね。

実はいつの頃からか自生し出した大葉が我が家の庭に生えているのですが、料理をとことんしたくないときにシソが大活躍するってことに最近気が付きまして、今はもうシソの実も落ちる時期になりましたが、大葉の葉とシソの実を漬けておくとご飯のおかずには困らないわけです。

大葉の葉は今年もたくさん採れたのでにんにく醤油と塩漬けの2種類を、シソの実は採れたものを茹でたあと塩漬けにしました。料理したくないときにはにんにくしょうゆ漬け大葉をご飯に乗せ、ちょっとリッチにお刺身なんか乗せちゃったらもう、即席海鮮丼の完成です。

各種漬けた大葉でご飯を巻いて食べるだけでもものすごくおいしいのでオススメです。
また、塩漬けにしたシソの実と鮭フレークと白ゴマをご飯と混ぜたら簡単におにぎりもできちゃうしお昼用のお弁当もさくっと作れちゃいます。

なんてつらつらと書いてますけど、出典はクックパッドさんです。偉そうなこと書いてごめんなさい、いつもお世話になってます。とはいえ私だって一応ちゃんと料理することもありますよ。

まあ、元々料理が得意なわけではないのでちゃんとした料理もやっぱりクックパッド様様なんですけどね。精進せねば。そういえば大葉について友人が言っていましたが、大葉は一度食べると病み付きになる合法ハーブ(笑)なんだそうです。うまいこと言うなぁ、実際大葉うまいし。なんちゃって。

保存